取扱製品詳細

取扱製品

ジメチルアセトアミド(DMAC)

ジメチルアセトアミド(DMAC)は三菱ガス化学が国内唯一の製造メーカーです。水をはじめ各種の有機、無機物をよく融解する極性の高い溶媒で、ジメチルホルムアミド(DMF)と同様アルキルアミド溶媒として広く工業的に使用されております。DMACは沸点、引火点が高いこと、熱的、化学的に安定なこと、毒性が低いことなどの優れた特長を持っていることから種々の反応溶媒として広い用途を持っております。
MTIは日本国内に2か所ストックポイントを持ち、荷姿品(ドラム、缶)の在庫販売をしております。

別名 N,N-ジメチルアセトアミド
略称:DMAC
化学物質・混合物の区別 化学物質
化学式 CH3CON(CH3)2
Cas No. 127-19-5
化審法官報公示番号 (2)-723
安衛法官報公示番号 (2)-723

物性

比重 0.9366
凝固点,融点 -20℃
引火点(℃) 63℃
粉塵爆発 爆発限界1.8~11.5(vol%)
安定性・反応性 室温では安定。鉄と接触し、塩素化炭化水素と反応する可能性あり

関連法規

労安法 法第57条の2 通知対象物質
消防法 第4類第2石油類 水溶性
毒劇物取締法 -
船舶安全法 毒物類
航空法 毒物類
その他主な関連法規 海洋汚染防止法:有害液体物質 Z類

危険有害性の分類

引火性液体
中程度の引火性の液体
吸入および皮膚接触による吸収は意識に障害を起こし、繰り返し暴露されると肝臓等の機能障害を起こす

GHS絵表示

どくろ 健康有害性

主な用途

  • 合成樹脂、合成繊維溶剤(例:アクリルニトリル系繊維、ウレタン系繊維(スパンデックス)の紡糸溶剤、アクリル系樹脂、イミド系樹脂、アミドイミド系樹脂、塩化ビニル樹脂、塩化ビニリデン樹脂等のフィルムの形成や繊維の製造・加工)
  • 半導体製造工程での溶剤
  • 反応溶媒(DMACは種々の気体、液体、固体をよく溶解し、不活性溶媒・極性溶媒として種々の反応を促進する性質をもつ)
  • 医薬製造用溶剤(各種抗生物質をはじめとする医薬品製造段階での反応溶剤、抽出溶剤として使用される)
  • その他、塗料剥離剤や吸収剤

製品仕様

荷姿 ローリー、コンテナ、SUSレンタルドラム(190㎏)、15㎏PE缶
グレード 工業用グレード(一般規格品)
純度、規格値、など品質情報 純度(%)99.5以上

*詳細につきましては下記フォームよりお問い合わせ下さい。

関連製品

ジメチルホルムアミド(DMF)

メチルアミン(モノ・ジ・トリ)

メタノール

ジメチルアミノエタノール(DMAE)