取扱製品詳細

取扱製品

メタキシレンジアミン(MXDA)

MXDA(メタキシレンジアミン)は室温では無色液体で、骨格にベンゼン環を取り込んだ脂肪族ジアミンです。この独特の化学構造により、エポキシ、ポリアミド及びウレタン用途で使用される場合、独自の性能を発揮します。MXDAは30年以上にわたり、世界中で塗料用エポキシ硬化剤として使用されております。MXDAを使用したエポキシ硬化剤は低温硬化性を特徴とし、塗料の耐薬品性、防蝕性を向上させます。

別名 MXDA (Meta-xylenediamine)
メタキシリレンジアミン
1,3-ビス(アミノメチル)ベンゼン
化学物質・混合物の区別 化学物質(単一製品)
化学式 m-C6H4(CH2NH2)2
Cas No. 1477-55-0
化審法官報公示番号 (3)-308
安衛法官報公示番号 (公表)

物性

外観 液体
比重 1.048-1.056 (20℃)
分子量 136.2
アミン価 824 mgKOH
AHEW / phr ?*? 34
凝固点 14.1 ℃以下
粘度 (25℃) 6.8 mPa・s 18

関連法規

労安法 法第57条 表示対象物質(メタキシレンジアミン)
法第57条の2 通知対象物質(メタキシレンジアミン)
安衛則第594条、皮膚障害物に該当
消防法 危険物 第4類 第3石油類(危険等級Ⅲ)
毒劇物取締法 劇物 (3-(アミノメチル)ベンジルアミン 8%を超える場合に適用される)
船舶安全法 危規則告示別表第1 腐食性物質
航空法 爆発物等告示別表第1 腐食性物質
その他主な関連法規 港則法 施行規則第12条 危険物告示別表 その他の危険物・腐食性物質
[ 2ヌ アミン類(液体)(腐食性のもの)]

危険有害性の分類

飲み込むと有害、 吸入すると有害、重篤な皮膚の薬傷及び眼の損傷、アレルギー性皮膚反応を起こすおそれ、水生生物に有害、長期継続的影響によって水生生物に有害

GHS絵表示

感嘆符 腐食性

主な用途

  • 配管等のコーティング
  • 重防食塗料(橋、海洋建造物)
  • タンクコーティング
  • 船舶塗料
  • 床材
  • 複合材料、FRP

製品仕様

  • ISO コンテナー
  • 200KG 鉄ドラム
  • 20KG 缶

*詳細につきましては下記フォームよりお問い合わせ下さい。

製品カタログ

関連製品

1,3-ビスアミノメチルシクロヘキサン(1,3BAC)

エポキシ硬化剤(製品名:GASUKAMINE240)

エポキシ硬化剤(製品名:GASUKAMINE328)

多官能エポキシ樹脂(製品名:TETRAD-C)

多官能エポキシ樹脂(製品名:TETRAD-X)

キシレン樹脂(ニカノール・ストレート品/変性品)

ナイロンMXD6(製品名:MXナイロン)